テーパ型リターン用センターローラ

AR-CT型

  • JIS準拠

用途・機能

テーパ型自動調芯リターンアイドラ(2 軸式)、および、テーパ型逆押え自動調芯リターンアイドラのセンターローラとして使用されるローラです。

選定の目安

テーパ型自動調芯 リターンアイドラ(2 軸式)および、テーパ型逆押え自動調芯リターンアイドラの各種ベルト幅に合わせてご選定ください。

型式例

外形図

(mm)

B W
型式
D
L1
L2
L3
K
G
a
b
d
BB
重量(kg)
1050 AR-CT-1050 139.8 140 150 180 20 4 11 18 25 6205ZZ 3.6
1200 AR-CT-1200 139.8 220 230 260 20 4 11 18 25 6205ZZ 4.8
1400 AR-CT-1400 165.2 250 260 290 20 4 11 22 30 6206ZZ 7.1
1600 AR-CT-1600 165.2 360 370 400 20 4 11 22 30 6206ZZ 9.3
1800 AR-CT-1800 165.2 400 410 440 20 4 11 25 35 6207ZZ 11.2
2000 AR-CT-2000 165.2 450 460 490 20 4 11 25 35 6207ZZ 12.3

※上記のうち、BW1050、1200 については、同ベルト幅のテーパ型逆押え自動調芯リターンアイドラにのみ使用します。

お気軽にお問い合わせください

お急ぎなら営業拠点、下記までお電話で

メールでも迅速に対応いたします

ページ上部へ戻る