販売店様向け
J - WOS会員入口

YouTube JRC公式チャンネル

ソリューション
SOLUTION

ベルトコンベヤを
理想の運⽤状態に導く
JRCのトータルソリューション

お客様の課題・お困りごとの本質を捉えた改善提案から、対策実施・検証まで一貫サポート体制を整えております。
幅広い業界で数々のベルトコンベヤ改善を実現してきた経験値を活かし、
お客様に継続的に利益を生み出すソリューションをご提供します。

こんなことで
お困りではありませんか?
  • 緊急停止頻発
    による
    生産性の低下
  • 清掃人件費
    などの
    余分なコスト
  • ローラ交換に
    かかる
    時間と手間
  • 清掃作業時
    などの
    事故の危険性
  • ローラなど
    消耗品の
    寿命の短さ
ベルトコンベヤにおける諸問題は
互いに影響を及ぼし合う
個別に対策を打つだけでは効果が小さく、
他の問題を誘発することもあります。

ベルトコンベヤの
プロフェッショナルとして
長年培ったJRCの提案力・技術力が
貴社の現場における課題を
トータルに解決します。

JRCのソリューションによって
実現できること

  • ⽣産性の低下を改善!

    コンベヤ設備が安定稼働し、
    ⽣産性が向上します。

    設備を停止せず、安定稼働させることは、生産現場において非常に重要なテーマとなります。JRCのソリューションは、ベルトの蛇行による設備の緊急停止や、落鉱清掃等にかかる保全時間を削減し、生産量の拡大に貢献することにより、貴社の現場の生産性向上を実現します。

  • 余分なコストを削減!

    清掃や交換の回数が減り、
    コスト削減に貢献します。

    JRCのソリューションにより、設備全体で必要な清掃・メンテナンスにかかる人件費や、部品の修理・交換費等の余計なコストを削減することが期待できます。さらに、人材の有効活用、現場環境の改善による採用コストの削減などさまざまな波及効果が見込めます。

  • 時間と手間を削減!

    煩雑なローラの交換作業を
    簡単・効率的に⾏えます。

    ローラ交換は、ベルトのテンションを緩めてジャッキアップで持ちあげたり、スタンドそのものを取り外したりと、大掛かりな作業になる場合が多くあります。JRCでは、煩雑なローラ交換作業を簡単・安全に行える製品を多数ラインナップし、それらの時間と手間を削減します。

  • 事故の危険性を低減!

    危険な作業機会が削減され、
    現場の安全性と安全意識が向上します。

    コンベヤにはベルトの蛇行・片寄り調整、付着物除去、堆積物の清掃などさまざまな保全作業が必要です。JRC では、お客様がそれらの作業を運転中に無理に行う必要のないコンベヤの実現を使命とし、実際に多くの現場で危険な作業機会・危険箇所の解消を実現しています。

  • 設備・構成部品の長寿命化!

    製品の適正配置・導入効果による安定稼働で、
    ローラやベルトなどの構成部品が長持ちします。

    JRCでは、お客様の設備の仕様・特性等を把握した上で、既設品の単純交換だけではなく、近年開発の高機能型や維持管理性に優れた製品での対策を同時に行い、従来の事後的管理から予防保全的管理へ転換することで、設備・構成部品の長寿命化に貢献します。

全国に広がるJRCグループが
現場の点検・提案から
対策品の設計・導⼊・⼯事までを
トータルでサポートします。

全国8営業所 全国4工場

初期投資回収後は
「新たなコストメリット」を創出

  • 1年後には200万円以上のコストメリットが見込める!
  • 落下量75%削減 それに伴い、月間で360,000円コストも削減!

【上記事例の設備仕様・費用について】 *BW900/機長50mのベルトコンベヤ(リターンローラ: 22か所設置) *全長の約1/2 のリターンローラ(10か所)で落下搬送物がローラに達するほど堆積。 *コンベヤ下の落鉱清掃は2日ごとに1回(月間10回) 作業員2名×4時間/日程度 *リターンローラ1か所あたりの落下搬送物は0.8tにつき、10か所×月間10回: 80t/月 *ソリューション初期導入費用(目安): 2,000,000円(一式) *上記の事例はあくまで目安です。

ベルトコンベヤの改善は、初期投資こそかかるものの、長期的な視点で考えれば、導入コスト以上の大きな利益が生み出します。ソリューション効果による生産性向上から回収期間がさらに短くなる場合も多くあります。

ソリューションの流れ
(PDCAサイクル)

お客様とJRCの協同体制にて「現場起点」のPDCAを継続的に回していくことでコンベヤ設備全体の安全性・生産性が向上し、新たなコストメリットが創出されます。
また、一連のソリューションを通じて、コンベヤ操業のナレッジが蓄積されますので、別のラインにも応用ができ、企業規模での環境改善・コストダウンに貢献します。

Plan Do Check Action

ソリューションの流れを見る

お問い合わせ