トロア式ガイドアイドラ

TG型

  • 蛇行片寄
  • 摩耗

用途・機能

太鼓形状のガイドローラを3本並べ、ベルトの進行方向に傾けることで発生する推力により、ベルトの蛇行・片寄りを強力に修正するガイドアイドラです。

選定の目安

ベルトの蛇行・片寄りの症状が顕著な箇所に設置してください。当製品には、高さ調整用のシム板(t9×3枚)を同梱し、また固定ボルト用の長穴をブラケットの上下に設けておりますので、細やかな蛇行代の調整が可能です。

使用ローラ

トロア式ガイドローラ TGR型

アイドラ型式例

動画で製品特長をわかりやすく

外形図

トラフ角度 20°用(α=20°)

(mm)

B W
型式
T1
t1
K0
K1
H0
H2
H3
S1
a1×b1
K
T2
t2
K2
H1
S2
a2×b2
重量 (kg)※3
A B C 総重量
400 TG-20°-40 85 6 105 35 113 294 358 144 49×19 8.5 6.5 36.0
450 TG-20°-45 85 6 105 35 113 294 358 144 49×19 8.5 6.5 36.0
500 TG-20°-50 85 6 105 35 113 294 358 144 49×19 8.5 6.5 36.0
600 TG-20°-60 90 6 100 35 149 328 393 149 49×19 0 110 6 25 72 149 32×19 6.8 6.5 4.9 39.2
750 TG-20°-75 90 6 100 35 197 376 441 149 49×19 30 140 6 25 120 179 32×19 6.8 6.5 6.5 40.8
900 TG-20°-90 90 6 100 35 214 393 458 149 49×19 33 143 6 25 137 182 32×19 6.8 6.5 7.0 41.3
1050 TG-20°-105 90 6 100 35 272 451 516 149 49×19 35 140 6 25 195 184 32×19 6.8 6.5 7.2 41.5
1200 TG-20°-120 90 6 100 35 289 468 533 149 49×19 38 143 6 25 212 187 32×19 6.8 6.5 8.8 43.1

トラフ角度 30°用(α=30°)

(mm)

B W
型式
T1
t1
K0
K1
H0
H2
H3
S1
a1×b1
K
T2
t2
K2
H1
S2
a2×b2
重量 (kg)※3
A B C 総重量
400 TG-30°-40 85 6 162 35 173 305 389 176 49×19 9.0 6.5 36.5
450 TG-30°-45 85 6 162 35 173 305 389 176 49×19 9.0 6.5 36.5
500 TG-30°-50 85 6 162 35 173 305 389 176 49×19 9.0 6.5 36.5
600 TG-30°-60 85 6 111 35 222 354 438 176 49×19 9 119 6 25 100 185 32×19 8.2 6.5 5.8 41.5
750 TG-30°-75 85 6 111 35 272 404 488 176 49×19 32 142 6 25 150 208 32×19 8.2 6.5 7.5 43.2
900 TG-30°-90 85 6 111 35 297 429 513 176 49×19 38 143 6 25 175 214 32×19 8.2 6.5 7.9 43.6
1050 TG-30°-105 85 6 111 35 363 495 579 176 49×19 44 149 6 25 241 220 32×19 8.2 6.5 8.6 44.3
1200 TG-30°-120 85 6 111 35 388 520 604 176 49×19 51 156 6 25 266 227 32×19 8.2 6.5 10.6 46.3

※1 スタンドは各トラフごとにBW400 ~ 500 共通品、BW600 ~ 1200 共通品となっております。
※2 ガイドローラ受は全て共通品となっております。  ※3 総重量にはガイドローラ(3 本)が含まれております。

お気軽にお問い合わせください

お急ぎなら営業拠点、下記までお電話で

メールでも迅速に対応いたします

ページ上部へ戻る