A型押えリターンアイドラ(3槽オフセット式)

ARP-3型

  • JIS準拠
  • 蛇行片寄

用途・機能

ARP-2 型同様、ベルト張力と摩擦力を利用してリターン側ベルトの蛇行を修正するアイドラです。ローラがベルトの裏面に接するため、搬送物のローラ付着がありません。また、正逆運転コンベヤへの使用も可能です。

選定の目安

ローラ2 槽式のARP-2 型に対し、当製品は離れた位置に押えローラ1本を追加した3 槽オフセット式としています。これにより、剛性の低いベルトであっても、屈曲してフレームに接触せず、より的確にベルトの端部を押えます。

使用ローラ

  • サイド……2槽式と同一
  • センター ……A型押えリターン用 センターローラ ARPC型

アイドラ型式例

スタンド型式例

外形図

(mm)

B W 型式 H1 H2 m A n B h D D2 L1 L2 Q l 1 l 2 l3 l4 K U t a×b F BB 重量
(kg)
400 ARP-340 65 159 640 690 60 110 59 89.1 89.1 440 598 549 180 188 275 283 110 14.5 4.5 15×25 L40×40×5 6204ZZ 14.8
450 ARP-345 65 159 690 740 60 110 59 89.1 89.1 490 648 599 180 188 325 333 110 14.5 4.5 15×25 L40×40×5 6204ZZ 15.5
500 ARP-350 65 159 740 790 60 110 59 89.1 89.1 540 698 649 180 188 370 378 110 14.5 4.5 15×25 L40×40×5 6204ZZ 16.2
600 ARP-360 65 180 840 890 60 110 59 89.1 89.1 600 758 749 210 218 370 378 110 14.5 4.5 15×25 L40×40×5 6204ZZ 17.8
750 ARP-375 53 235 1040 1090 60 160 99 114.3 114.3 790 988 952 315 323 440 448 150 14.5 6 15×25 L50×50×6 6204ZZ 33.5
900 ARP-390 53 235 1190 1240 60 160 99 114.3 114.3 940 1138 1102 315 323 600 608 150 14.5 6 15×25 L50×50×6 6204ZZ 37.0
1050 ARP-3105 60 268 1340 1390 100 200 123 139.8 139.8 1080 1316 1212 370 380 830 840 170 18.5 6 15×25 L65×65×6 6205ZZ 57.7
1200 ARP-3120 60 268 1490 1540 100 200 123 139.8 139.8 1230 1466 1362 370 380 830 840 170 18.5 6 15×25 L65×65×6 6205ZZ 59.4
1400 ARP-3140 77 365 1730 1790 120 250 149 165.2 165.2 1480 1771 1598 500 510 1150 1160 200 22.5 9 19×32 L75×75×6 6206ZZ 103.8
1600 ARP-3160 77 365 1930 1990 120 250 149 165.2 165.2 1680 1971 1798 500 510 1150 1160 200 22.5 9 19×32 L75×75×6 6206ZZ 106.6
1800 ARP-3180 77 365 2220 2280 120 250 150 165.2 165.2 1880 2171 2088 500 510 1550 1560 200 25.5 9 19×32 L90×90×7 6207ZZ 138.3
2000 ARP-3200 77 365 2420 2480 120 250 150 165.2 165.2 2080 2371 2288 500 510 1550 1560 200 25.5 9 19×32 L90×90×7 6207ZZ 142.1

お気軽にお問い合わせください

お急ぎなら営業拠点、下記までお電話で

メールでも迅速に対応いたします

ページ上部へ戻る