コンベヤ保護機器

  • 蛇行片寄
  • 安全

非常引綱スイッチ

コンベヤの非常停止用

ELAW-31(屋外形)

ELAW-31(屋外形)

ELAW-61P
(屋外形・動作表示板付)

ELAW-61P
(屋外形・動作表示板付)

ELADP-22W(粉塵防爆形)
ELAM-31W(工場耐圧防爆形)
※写真はELAM-31W

ELADP-22W(粉塵防爆形)
ELAM-31W(工場耐圧防爆形)
※写真はELAM-31W
・復帰方式
セルフリセット式
マニュアルリセット式
・引綱引張力
49±9.8N(5±1kgf)

非常引綱スイッチは、ベルトコンベヤなどで事故が発生したときに緊急停止させるためのスイッチです。コンベヤの側面に設置する場合は、引綱をコンベヤに沿って取付けますので、任意の位置で非常停止スイッチを作動させることができます。
労働安全衛生規則によってベルトコンベヤに設置することが義務づけられています。

ベルト片寄スイッチ

コンベヤベルトの片寄・蛇行検出用

ELAP-20(標準<非防爆>)

ELAP-20(標準<非防爆>)

ELADP-22(粉塵防爆形)
ELAM-10(工場耐圧防爆形)
※写真はELADP-22

ELADP-22(粉塵防爆形)
ELAM-10(工場耐圧防爆形)
※写真はELADP-22
・復帰方式
セルフリセット式
・接  点
警報用   1接点
非常停止用 1接点

ベルト片寄スイッチは、コンベヤベルトの片寄や蛇行を検出して警報信号と非常停止信号を発信する保護スイッチであり、ベルトエッジの損傷防止やベルトの片寄りによる落鉱を防ぐために利用できます。
ベルトコンベヤの安全運転には不可欠であるため、製鉄・セメント・化学工場・火力発電所などで多数使用されています。

シュートスイッチ

ベルトコンベヤのシュート詰まり検出用

ELPP-22D
・復帰方式
即圧式
・検出速度
9.8N ~ 14.7N(1kgf ~ 1.5kgf)
(検出板先端)

シュートスイッチは、ベルトコンベヤの中継シュートやトリッパのシュートが搬送物によって閉塞したときに、警報信号を出して緊急停止させるためのスイッチです。中継シュートの側壁に角穴をあけて取り付け、搬送物によるシュート閉塞時に、堆積した鉱石などの側圧によって検出板を動かしてスイッチを動作させる構造になっています。

磁力式速度開閉器

過速度・スリップ検出用

ESRW-102(駆動ローラ形)

ESRW-102(駆動ローラ形)

ESRB-100(据置形)

(耐圧防爆形粉塵防爆形も製造いたします。)

ESRB-100(据置形)

(耐圧防爆形粉塵防爆形も製造いたします。)

・定格速度
80rpm ~ 1800rpm
33m/min ~ 300m/min
・引綱引張力
60rpm(最低設定値)

ベルトコンベヤ・クレーン・クラッシャなどの運転速度を監視する磁力式モーションセンサであり、機械軸の速度が設定値になると内部のスイッチが動作します。速度開閉器は永久磁石の回転によって発生する誘導トルクで機械的にスイッチを開閉するため、電源が不要で保守が容易です。

スピードスイッチ

無接触形 過速度・スリップ検出用

ASTC-041(変換器盤内取付型)

ASTC-041(変換器盤内取付型)

ESPB-041(近接スイッチ別置形)

ESPB-041(近接スイッチ別置形)
・判別可能速度
2000rpm Max
・設定可能速度
2~999rpm(検出片1枚のとき)

機械軸の回転速度を無接触で検出するモーションセンサであり、速度が設定値になると出力リレーが動作します。

軸連結形 超低速形

ESPB-030(屋外形)

ESPB-030(屋外形)

ESKB-610M(超低速形)

ESKB-610M(超低速形)
・定格速度
179rpm
・動作速度
0.1~99.9rpm

過熱炉の送りローラや低速攪拌機・シックナに代表される超低速軸が正常な速度で回転しているかどうかを確認するために利用できます。

ベルト縦裂き検出器

ベルトの破断事故検出用

SCPT-060-30 ~ SCPT-200-30(ベルト縦裂き検出器)

SCPT-060-30 ~ SCPT-200-30(ベルト縦裂き検出器)

AEDC-12LC2(変換器)

AEDC-12LC2(変換器)
・検出方法
シリコンゴム圧縮方式
・取付場所
インパクトローラの間
・サイズ
ベルト幅600~2200mm まで
・出力接点
検出1接点(容量AC250V・2A)

ベルトコンベヤのシュート落とし口で、ベルトを貫通する異物によって起こるベルトの縦裂きを即座に検出し、警報信号を出力させるスイッチです。縦裂き検出するセンサ部と切断信号を出力する変換器部で構成されます。
変換器はセンサやケーブルの切断を検出する断線警報出力も装備されており、安全性の高いセンサです。インパクトローラの本数にあわせて取付けます。センサ間をループ配線し、変換器に接続するので配線コストも安くできます。

お気軽にお問い合わせください

お急ぎなら営業拠点、下記までお電話で

メールでも迅速に対応いたします

ページ上部へ戻る