FRPコンベヤカバー概要

  • 作業効率
  • 安全

用途・機能

FRP(繊維強化プラスチック)製コンベヤカバーです。常に雨風にさらされるコンベヤを保護するとともに、運転時の粉塵飛散やローラの騒音低減など環境対策にも寄与します。耐久性やメンテナンス性にも優れた特長を有します。

選定の目安

必要枚数を算出の上の上、各種取付方式、標準色(14 色)より、ご使用のコンベヤに最適な仕様をご選定ください。

製品特長

耐久性に優れる

FRP の強さと剛性を活かした形成品です。強風による風圧や、積雪などの外部圧力に対して、十分対応できる強度を備えております。また、熱伝導率が低く、内部温度の上昇を防ぎ、ベルトの寿命延長に寄与します。

耐候性、耐食性が抜群

サビたり、腐食したりする心配が全くなく、半永久的に使用できます。塗装する必要もありませんので、補修・保全の手間や経費がかかりません。

開閉はワンタッチ

ヒンジ用ピンまたはU クリップ方式でカバーの開閉はもちろん、取付け、取外しも簡単で、ベルトの保守点検が容易にできます。

密閉タイプ

ジョイントは、下用カバーの上に上用カバーをかぶせるラップ方式ですので、騒音の低減と、粉塵の飛散や雨仕舞など、環境保全は万全です。

軽くて取扱いが容易

軽量で運搬や据付が簡単にできますので、工事費の軽減と高所作業時の安全性向上に貢献します。

カバーはお好みの色で

標準色として、14 色をご用意しておりますので、ラインの区分けや工場内の美化に最適です。

低騒音

コンベヤカバーとサイドカバーでコンベヤ装置を密閉しますと、騒音が少なくなり、静かな運転が得られます。

より安全に

U クリップ用チェイン付ストップピンを標準装備し、強風や振動によるU クリップの脱落防止を図りました。

製品仕様

コンベヤカバー取付方法

コンベヤカバー取付方式・見取図


※アングルはフレーム上面と同位置に、ブラケットは16mm 下げて取付してください。

標準色


※標準色は、日塗工色番号およびマンセル値の近似色です。

カバー必要枚数の算出方法

MMC 型で説明しますと、カバーの全長は800mm ですが、取り付けの場合、長さ方向に上用カバーの補強用耳リブ(山)を下用カバーの耳リブの上にラップさせます。従って、有効長さは750mm になります。例えば、カバーを計画されるコンベヤの機長が500m とすると、カバーの必要枚数S は下式によって算出します。
従って、必要枚数は667 枚になります。
MMC 型以外の有効長さ(L.P.)は次の通りです。
MLC 型=1000mm MT 型=1000mm サイドカバー=1000mm

お気軽にお問い合わせください

お急ぎなら営業拠点、下記までお電話で

メールでも迅速に対応いたします

ページ上部へ戻る