ベルトクリーナ(チップ掻取式)

NVC-S型

  • 付着防止

用途・機能

掻取部に超硬合金チップを、クッション部にはクリーナにかかる抵抗を吸収する貫通孔を有するゴムクッションを使用したチップ掻取式中間クリーナです。クリーナが安全サイドに逃げる構造により、クリーナ本体やコンベヤベルトを損傷することがありません。耐久性とメンテナンス性にも優れます。

選定の目安

表面の粗悪なベルトや、正逆運転コンベヤにも使用可能です。また、搬送物により、黒セラチップ・耐食チップ・NC ナイロンチップもご用意しています。

取付および注意事項


  • 取付位置(チップ先端)は、ヘッドプーリ軸芯垂直線より前方20°より後方に設定してください。
  • ヘッドプーリにクラウンが付いている場合や、ヘッドプーリとベルトの間に搬送物が噛み込んでベルト表面に凹凸ができている場合は、ヘッドプーリ直下への取付は避けてください。
  • かねてよりご要望の多かったクリーナの軽量化を目指し、2012年8 月より型式900 S 以下に使用のシャフトについて、丸棒(φ36) から丸パイプ(φ42.7) に変更しました。
  • 既存の旧ブラケットを流用する場合は、標準の軸受で対応できない場合がありますのでご注意ください。
  • 最適取付位置は、ベルトがヘッドプーリから離れた瞬間点となります。
  • 取付位置(チップ先端)から90°の角度で155(176)mm 下がった点がクリーナ本体中心設置ポイントとなります。(左図参照)( )内寸法は型式1000 S ~ 2400 S の場合となります。

外形図

(mm)

BW 型式 W L 取付幅 N1 d J B H h N2 重量(kg)
300~400 NVC-300S 302 1000 800以内 50 42.7 140~190 300 155 41 50 15
400~500 NVC-400S 403 1100 900以内 50 42.7 140~190 300 155 41 50 16
500~600 NVC-500S 504 1200 1000以内 50 42.7 140~190 300 155 41 50 17
600~700 NVC-600S 605 1300 1100以内 50 42.7 140~190 300 155 41 50 18
700~800 NVC-700S 706 1400 1200以内 50 42.7 140~190 300 155 41 50 20
800~900 NVC-800S 807 1500 1300以内 50 42.7 140~190 300 155 41 50 21
900~1000 NVC-900S 908 1600 1400以内 50 42.7 140~190 300 155 41 50 23
1000~1100 NVC-1000S 1009 1700 1500以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 40
1100~1200 NVC-1100S 1110 1800 1600以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 42
1200~1400 NVC-1200S 1211 1900 1700以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 44
1300~1500 NVC-1300S 1312 2000 1800以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 46
1400~1600 NVC-1400S 1413 2100 1900以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 48
1500~1700 NVC-1500S 1514 2200 2000以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 50
1600~1800 NVC-1600S 1615 2400 2200以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 52
1800~2000 NVC-1800S 1817 2600 2400以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 62
2000~2200 NVC-2000S 2019 2800 2600以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 66
2200~2400 NVC-2200S 2221 3000 2800以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 70
2400~2600 NVC-2400S 2423 3300 3100以内 75 76.3 200~250 370 176 63 75 76

お気軽にお問い合わせください

お急ぎなら営業拠点、下記までお電話で

メールでも迅速に対応いたします

ページ上部へ戻る