ベルトクリーナ <アスゴ・スカルパー>

EZ型

  • 作業効率
  • 付着防止

用途・機能

過酷な使用環境に耐える剛性構造に加え、あらゆる搬送物のベルト表面への付着を強力に掻き取り続けるパワー、簡単なブレード交換が特長のベルトクリーナです。ベルトに優しいテンション自動調整機能が付いています。

選定の目安

F1 型との最大の違いとして、よりハイパワーな大型のねじりトルクスプリングをテンション機構に標準搭載しており、ブレードも耐摩耗性に優れたスカルパー4(赤色)を標準採用しています。

製品特長

高性能ブレード

裏側に円弧形状を持つ独自のブレード形状で、常に鋭利にクリーニングエッジがベルトに当たるように設計されています。1枚もののブレードの採用により、分割式ブレードに起こりがちなブレード間の搬送物の噛み込みがなく、強力なクリーニング効果を交換時期まで保ちます。

ブレード磨耗インジケータ

ブレードの交換時期が一目で分かるブレード摩耗インジケータを搭載。点検のためにコンベヤを停止したり、シュート内部をのぞき込む必要がなく、安全かつ容易にブレードの摩耗状況や交換時期の確認ができます。

ブレード交換が容易

脱着式のブレード交換は工具不要で、ピン2本を抜き差しするだけなので、短時間で容易に作業することが可能です。

自動調整テンショナー

大型のねじりトルクスプリングをテンション機構に採用したオールステンレス製の自動調整テンショナーを標準搭載。サビなどの腐食による動作不良がなく、ブレードへの最適なテンションを保持し続けます。また、スプリングにはダストカバーが付いており、テンションスプリングへの搬送物などの堆積を防止します。

取付ブレード

ブレード
ブレードタイプ 耐摩耗タイプ
ブレード名称 スカルパー4
ブレード色 赤色
硬度 85
対応温度 -30℃~85℃

※ブレード取付・交換時のイメージ写真

標準取付位置

N 寸法上にクリーナーシャフトの中心がくるように、取付可能範囲0°~ 60°の範囲にブレード先端位置を設定し取り付けてください。推奨取付位置は15°です。

「N寸法」表
プーリ径 N寸法
φ300 137mm
φ350 127mm
φ400 121mm
φ450 114mm
φ500 108mm
φ600 98mm
φ700 93mm
φ800 87mm
φ900 83mm
対応プーリ径 φ300~φ900
対応最高ベルトスピード 300m/minまで

動画で製品特長をわかりやすく

外形図

(mm)

B W 型式 A B 重量(kg)
400 M-SK-SYS-16-EZT-10-2 254 1321 25
450 M-SK-SYS-18-EZT-12-2 305 1372 26
500 M-SK-SYS-20-EZT-14-2 356 1422 28
600 M-SK-SYS-24-EZT-18-2 457 1524 30
750 M-SK-SYS-30-EZT-24-2 610 1676 33
900 M-SK-SYS-36-EZT-30-2 762 1829 36
1050 M-SK-SYS-42-EZT-36-2 914 1981 39
1200 M-SK-SYS-48-EZT-42-2 1067 2134 43
1400 M-SK-SYS-54-EZT-48-2 1219 2286 46
1600 M-SK-SYS-60-EZT-54-2 1372 2438 49
1800 M-SK-SYS-72-EZT-60-2 1524 2743 54
2000 M-SK-SYS-84-EZT-66-2 1676 3048 62

お気軽にお問い合わせください

お急ぎなら営業拠点、下記までお電話で

メールでも迅速に対応いたします

ページ上部へ戻る