販売店様向け
J - WOS会員入口

YouTube JRC公式チャンネル

ベルトコンベヤの
トラブル解決製品
SOLUTION PRODUCTS

掻き取りユニット

実用新案登録第3187959号

3連ローラユニットが強制的に落鉱を促進

押えローラ1本と下部スパイラルローラ2本の3連ユニットでベルトの付着物を強制的に掻き取り、落鉱を促進する製品です。

製品の紹介動画

製品の特長

  • 強力な「2連スパイラル」

    下部の2連スパイラルリターンローラがベルト表面の付着物を強制的に掻き取り、落鉱を促進します。

  • 押えローラが効果を促進

    押えローラがベルトのカーリング(トラフ癖)を矯正し、掻き取り効果を促進。アジャスト機能で押え量の調整も簡単に行えます。

  • 押えローラの固着も防止

    上部の押えローラには、軟質ゴム焼付の「ダンゴレスローラ」を採用。高粘度搬送物には下部2本のスパイラルローラもダンゴレスローラとすることで、ローラ固着を防ぎつつ、同様の掻き取り効果が期待できます。

JRCが推奨する落鉱対策

コンベヤ設備内には、「安全でメンテナンスがしやすいエリア」と「危険でメンテナンスが困難なエリア」があります。「安全かつメンテナンスがしやすいエリア」を「落鉱促進区域」として設定し、反対に「作業に危険を伴うエリア」を「落鉱軽減区域」として設定することによって、落鉱発生の場所をコントロールすることができます。そのため、安全で効率的な清掃作業の実施が可能になります。また、コンベヤの耐久性・生産性の向上、余った時間を他のメンテナンス時間に転用できるなど多数のメリットがあります。

お気軽にお問い合わせください

お急ぎの場合

営業拠点、下記までお電話で

TEL06-6543-8018
(受付時間 平日9:00~18:00)

FAX06-6543-8681

メールの場合

メールフォームからでも
迅速に対応いたします

お問い合わせ

お問い合わせ