JRC ベルトコンベヤ部品 総合カタログ
98/142

JRCアイドラ・ローラ概要アイドラローラ軽量型アイドラ・ローラプーリコンベヤ周辺機器特殊品・実績品製可能範囲、工場設備紹 プーリは寸法や構造などが一一様であるため、バランスや形により、上の範囲内の寸法であっても製困難な場合があります。また、逆に、上の範囲の寸法であっても、製な場合もあります。 上の値はあくまで目ですので、製かのご相談は、おくの社業(P.8照)までお軽におい合わせください。 ・ドライブプーリ プーリ径︓φ1230(シェル︓φ1200+t15)×パイプ長︓2200×軸径︓φ280×シャフト長︓4111  ・ディスクプーリ プーリ径︓φ2000×大輪々︓1550×軸径︓φ160×シャフト長︓2410※プーリ幅とシャフト長は合7000LをMAXとします。径φ15003000L※※幅4000Lシ長5000kg重量98 JRC関東場(埼玉児玉郡)は下にも大小含めると75上のを保しております。また、関東場にも、場(旭市)、九州場(鹿児姶良郡)でもプーリ製を行っており、その他の力場もございますので、お客様のご望にじた種様なプーリ製に短納で対することがです。(mm)     1 NC軸専用 軸サイズ φ110×2500Lまでの径・キー溝・タップ2 汎用旋盤 大 B φ1520×4000 = 往復上 φ1200×貫通穴φ843 汎用旋盤 B φ980×3000 = 往復上 φ630×貫通穴φ2544 脳旋盤 B φ1050×3000 = 往復上 φ660×貫通穴φ1205 脳旋盤 B φ650×3000 = 往復上 φ400×貫通穴φ1256 脳旋盤 B φ650×2000 = 往復上 φ400×貫通穴φ917 脳旋盤(小径用) B φ510×1500 = 往復上 φ270×貫通穴φ778 汎用旋盤 B φ850×6000 = 往復上 φ525×貫通穴φ1059 CNC旋盤 径 φ470×950L10 CNC旋盤 径 φ490×1010L11 ベット型NCフライス T=2700×910 Z=800 2500回12 縦型マシニングセンタ T=1550×740 Z=660 6000回13 板・シャフト決め(仮け)装 パイプ径 φ508×シャフト長 1800L14 板・シャフト円周溶接装 パイプ径 φ508×シャフト長 1800L15 板・パイプ円周溶接装 パイプ径 φ508×シャフト長 1800L16 ターニングロール型円周溶接装 φ450~φ1200×3000L17 ポジショナー型円周溶接装 φ100~φ600×2000L

元のページ  ../index.html#98

このブックを見る