JRC ベルトコンベヤ部品 総合カタログ
18/142

JRC標準ローラオプション概要JRCアイドラ・ローラ概要アイドラローラ軽量型アイドラ・ローラプーリコンベヤ周辺機器特殊品・実績品18PSH(A+C) 上記の各パーツは、単体での採用はもちろん、組み合わせて採用することによって、それぞれの長所が融合され、より一層、機能をハイスペックにすることが可能であり、JRCでは、これらを「標準ローラオプション」としてラインナップし、ご注文を承っております。※各項目の青色の矢印は、LSH(標準)を基点として、濃い色(右側)に近づくほど、その機能がより優れていることを表しています。(5段階評価)型式LSH(標準)RSH(A)GSH(B)NSH(C)WSH(A+B)回転精度回転抵抗シール性噛み込み防止不燃性耐久性断面図 JRCの標準ローラは、以下のオプションパーツを取り付けることで、本来の機能を向上させたり、新たな機能を付加することが可能です。RSH(ゴムシール)(A)GSH(GSガード)(B)NSH(NSガード)(C) 穴用ラビリンスシールに取り付けることで、4枚のリップを有する接触シールとすることが可能になり、外部からの粉塵や水の侵入を防止します。・シール性向上・シール性向上・噛み込み防止機能の付加・シール性向上・噛み込み防止機能の付加・不燃性の付加・耐食性・耐候性の付加 ローラ側面の軸に取り付けることで、ラビリンスシールより手前で外部からの粉塵や水をシャットアウトし、さらにローラ側面での搬送物の噛み込みを防止することが可能になります。 ローラ側面の軸に取り付けることで、GSガードと同様に、防塵・防水・噛み込み防止機能を付加できるほか、万が一でも着火・引火の恐れがなく、NSガード自身も耐食性に優れます。写真断面図機能説明標準との違い

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る