JRC ベルトコンベヤ部品 総合カタログ
126/142

コ保護機器JRCアイドラ・ローラ概要アイドラローラ軽量型アイドラ・ローラプーリコンベヤ周辺機器特殊品・実績品■コンベヤの非常停用  ●復帰方  セルフリセット         マニュアルリセット  ●張力 49±9.8N(5±1kgf) 非常スイッチは、ベルトコンベヤなどで事故が発生したときに緊停させるためのスイッチです。コンベヤのにする場合は、をコンベヤに沿ってけますので、ので非常停スイッチを動させることができます。 労働全衛生則によってベルトコンベヤにすることが義づけられています。■コンベヤベルトの寄・蛇行出用  ●復帰方  セルフリセット  ●接    用   1接         非常停用 1接  ベルト寄スイッチは、コンベヤベルトの寄や蛇行を出して号と非常停号を発する保スイッチであり、ベルトエッジの損防やベルトの寄りによる鉱を防ぐために用できます。ベルトコンベヤの全には欠であるため、製鉄・セメント・化学場・火力発などで用されています。■ベルトコンベヤのシュートまり出用  ●復帰方  即圧  ●出速度  9.8N~14.7N(1kgf~1.5kgf)         (出) シュートスイッチは、ベルトコンベヤの中継シュートやトリッパのシュートが搬送によって塞したときに、号を出して緊停させるためのスイッチです。中継シュートのに穴をあけてりけ、搬送によるシュート塞時に、堆積した鉱などの圧によって出を動かしてスイッチを動させる構造になっています。126安全安全蛇行片寄蛇行片寄ELAW-31(形)ELAW-61P(形・動)ELADP-22W(粉塵防爆形)ELAM-31W(場耐圧防爆形)※写はELAM-31WELADP-22(粉塵防爆形)ELAM-10(場耐圧防爆形)※写はELADP-22ELAP-20(標<非防爆>)ELPP-22D

元のページ  ../index.html#126

このブックを見る