JRC ベルトコンベヤ部品 総合カタログ
125/142

(mm)用ベルトA45035050040060050075065090075010508501200950140011001600120018001400JRCアイドラ・ローラ概要アイドラローラ軽量型アイドラ・ローラプーリコンベヤ周辺機器特殊品・実績品 既スカートの端部にすることで、乗継部で発生するを用し、スカート端の粉塵飛散をさせる装です。 発塵のを用しているため、動力源がらないのが徴で、約80%上の塵化を実しております。 また、塵との併用により、塵の効を高めることがとなります。 高にあるベルトコンベヤからの搬送の飛散を防するためには、鉱板をけ、そこに堆積したダストを定的に除かなければなりません。 そこで、この器を用すると、今までの人的業とは違い、間欠的な自己回によってけ板を清掃するため、ないで大きな効をることができます。自己回であるため、危な高業も回避されます。  タンク量は70リットルと90リットルの2種があり、の時間サイクルは、給栓によりすることができます。  ハイレグパッドをテール部にくことにより、テール部からの発塵および鉱を防することができます。 また、殊スポンジを用しているため、が簡単で、ベルトを傷つけず、トラフ形に合わすことがとなります。 耐熱温度は70℃となっております。125

元のページ  ../index.html#125

このブックを見る